NOW ONAIR

2019.5.27 MON
05:00 - 07:00
今月のアルバム
07:00 - 10:00
竹中通義モーニングワイド
COOL CHOICE
>>COOL CHOICEにご賛同ください<<
COOL CHOICE TIME 12月の放送メモ
2018-12-26 13:00
COOL CHOICE TIME 12月はCOOL CHOICEキャンペーンの普及啓発活動を実施している環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室長の磯部信治さん、Packcity Japanの湯山昭信さん、環境パートナーシップ会議の高橋朝美さんにお越しいただき、お話しを伺いました。
まずは、環境省の磯部室長からは改めてCOOL CHOICEについてご紹介いただきました。

国民運動のCOOL CHOICEとは 地球温暖化防止のため、低炭素型の商品に買い替える、サービスを利用する、ライフスタイルを選択するなどの賢い選択をすること。平成28年度から環境大臣がチームリーダーとなり、 経済界、地方公共団体、消費者団体、メディア、NPO、関係省庁で推進体制を作っているそうです。特に省エネ家電の買い替え、省エネ住宅、エコカーの普及、低炭素物流、ライフスタイルを重点5分野としてより具体的で効果的な施策に取り組んでいるそうです。 
そして、現在行われているキャンペーンなどを紹介いただきました。

◆エコ住宅キャンペーン
  高断熱高気密住宅の良さを体験してもらいたいとZEH(ネットゼロエネルギー住宅)宿泊体験事業を実施しています。
   詳しくはこちらhttps://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/jutaku/zeh/2018/
  住宅の住み替え、買い替えを検討されている方、この機会に体験してみてはいかがでしょうか?

◆家電の買い替えキャンペーン
  冷蔵庫、エアコン、照明など統一省エネラベルを参考に、省エネ家電への買い替えを推進しています。
  5つ星ラベルの製品は値段が高いというイメージがありますが、電気代が安くすむ、高機能などいいことがたくさんあります。
  買い替えるのは「もったいない」と考えることが、実は「もったいない」という「もったいないがもったいない」こともありますね!!
  そして、 小学生に省エネ製品買い替えナビゲーションション「しんきゅうさん」を使って地球温暖化の現状や家庭の冷蔵庫の消費電力などを調べてまとめてもらう「こども壁新聞コンクール」を実施しているそうです。
  詳しくはこちらhttps://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaden/newspaper/

◆地球温暖化防止コミュニケーターの募集
  地球温暖化に関する情報を伝える「伝え手」の地球温暖化防止コミュニケーターさんは、現在約3000人。
  「世界の平均気温を産業革命以前から2℃未満に抑える」という国際的な目標を達成するためにますますの活躍が期待されています。
  登録には18歳以上で「気候変動に対し高い関心を持っていること」以外特別な資格、要件はないので、興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。
  詳しくはこちらhttps://ondankataisaku.env.go.jp/communicator/

◆ウォームビズ
 11月から3月の期間は暖房時の室温20度を目安に快適に過ごすライフスタイル「ウォームビズ」を提案しています。
 ウォームビズはクールビズに比べて認知度が低いようですが、冬は室温を上げたり、車で出かけることが多くなるなどCO2の排出量が上がるので、ウォームビズにも積極的に取り組みたいですね。
 そして 今年は絆をテーマとして「つながる、あったまる、それもエコ」というメッセージで、家庭やオフィスのつながりの視点からポスターや動画を配信しています。
 なかなか面白いので見てみてくださいね。
 体もこころもほっこりしますよ。
 ウォームビズ・プロモーションムービはこちらからhttps://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/
 続いては低炭素物流、宅配品の再配達の防止に取り組んでいるPackcity Japanの湯山さんからお話しをうかがいました。
 現在宅配品の再配達は全体の約2割、それに必要な労働力は9万人といわれています。
 再配達を少なくするためにPackcity Japanさんでは、駅やスーパーなど全国で3200か所の宅配BOX【PUDOステーション】を設置しています。
 利用される方や、スーパーなどから設置希望は大変多いそうなので、まだまだ増えそうですね。
 一度使うと便利さを実感できて、使い方はとても簡単。
 そして、ほとんどの宅配業者の荷物を受け取ることができるのでリピーターが多いのも頷けますね。
 みなさんも宅配便の受け取りは近くのPUDOステーションを利用して再配達を減らしましょう。
 詳しくはこちら http://www.packcity.co.jp/our_service
 相模原市中央区のヨークマート富士見店にあるPUDOステーション
 最後は環境パートナーシップ会議の高橋さんからSDGsについてお話しいただきました。
 SDGsとは 国連で定められた持続可能な開発目標のことで、2030年までに達成する人類共通の目標のことです。
 社会問題や経済など様々な17のゴールがありますが、ウェディングケーキに例えると、一番下(基盤)が環境、その上に社会、そして経済。
 よりよい社会のためには、自然資本・環境が基礎となります。
 環境を守ることはやはり大切ですね。
 またSDGsが定められた持続可能な開発のための2030アジェンダには、「ライフスタイルを変革する事」そして「誰一人取り残さない」という強いメッセージが込められています。
 COOL CHOICEの取組みもSDGsの達成のためには大切な取り組みです。この先に続く世代のために賢く選ぶことは大切ですね。
 環境パートナーシップ会議はこちらhttps://www.epc.or.jp/
 SDGsについてはこちら http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

 今回も内容もりだくさんでしたが、COOL CHOICE TIMEの今年度の放送は今回が最後となりました。
 みなさん、聞いていただき、またHPをご覧いただきありがとうございました。

 エフエムHOT839では、今後もCOOL CHOICEキャンペーンに取り組んでまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。