NOW ONAIR

2020.3.28 SAT
21:00 - 21:45
大好き!中央区 

エフエムさがみ番組審議会(第25期 第1回)議事録

エフエムさがみでは下記の通り、番組審議会を開催いたしました。
 
 
開催日時:2019年11月27日 午後3時~4時
開催場所:エフエムさがみ Aスタジオ
 
委員総数:8名
出席委員数:4名
出席委員名:和光亨委員・石井トシ子委員・染谷耕平委員・塚野初美委員(4名)
欠席委員名:宇田川隼委員・井上裕貴委員・小野弘委員・中村昌治委員(4名)
局側出席者名:平岩夏木・大木俊一・熊坂良介
 
議 題:
①「竹中通義モーニングワイド」
②「台風19号緊急番組」
 
議事の内容:
審議に先立ち、平岩社長より挨拶、大木営業部長より番組審議会について説明をした。
熊坂より8~10月の放送について説明をした後、今回の議題である2番組のダイジェストを聴いていただき、各委員から感想・意見を伺った。
また、欠席の委員には、CDを郵送し聴いていただき、メールにより感想・意見をいただいた。
 
審議の内容:
①「竹中通義モーニングワイド」(月~金曜日・午前7~10時)出演者:竹中通義
・地元密着で、交通情報だとか市内のセミナーの情報など、市内に住む人に向けての必要十分な情報が網羅されていてよい。
・市役所の情報などもあって、地域に役に立ってと思う。
・ニュースや天気予報など本当にローカルで良い。
・朝の通勤の車の中で聴いている人が多いそうだが、声が落ち着いていて、事故防止のことを考えても、女性の高い声より男性の落ち着いた声の方がこの時間には合っている。
・テンポも少しゆっくり目で、聴きやすかった。
・この方の声は朝聴いても本当に落ち着く、聴きやすい声だと思う。
・施設名だけを言っても分からない。徒歩〇分など具体的に伝えてた方が良い。
・この番組はエフエムさがみの顔、看板番組である。
・交通情報は途中から聴いた人のためにも「1㎞」ではなく「1kmの渋滞」の方がよい。
・前日ニュースが聴けなかった時に基本のニュースを流してくれるのはありがたい。
・アナウンサーの声はよく通って、離れたところで作業していて聴きやすい。

②「台風19号緊急番組」出演:斎藤奈美・HOT情報サポーター
・冒頭に藤野地域に対しお見舞いの言葉が欲しかった。

 ※頂戴した意見に対し、下記の回答をした。
 ・初めて聴いた人、地域に詳しくない人への配慮を忘れず、分かりやすい放送を心がけていく。
 ・言葉の選び方や配慮について、スタッフの中でもスキルを高めていく。
 ・委員の方からご意見をスタッフで共有し、今後の番組制作に反映していく。
 
審議機関概要の公表の方法
①自社放送(12月16日13時05分「番組審議会リポート」)
②事務所への備置き
③自社ホームページ(URL)への掲載(12月16日~)
 
次回の番組審議会について
 2020年2月開催予定(審議内容:11~1月の放送について)